手<span class='noto-sans-jp'>塚</span>賞&赤塚賞

郵送で投稿する

WEBで投稿する

•赤塚2大賞のココが魅力!!

1連載作家を多数輩出!!

2超豪華作家陣が審査!!

3準入選以上で雑誌に掲載!!

準入選以上で週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.本誌または増刊に掲載!!

4夢を強力サポートする高額賞金!!!

5東京での超豪華授賞パーティーにご招待!!

31ページのストーリー漫画を投稿!!

前回の審査員

郵送で投稿する

WEBで投稿する

赤塚賞

7ページ〜31ページのギャグ漫画を投稿!!

前回の審査員

郵送で投稿する

WEBで投稿する

投稿前の最終チェック

描いた原稿が審査条件を満たし、面白さを読み手に伝えられるようにしよう!!
そして〆切をすぎないように注意して投稿だ!!

投稿サポート

原稿の基本的な使い方をチェック!!

漫画投稿に際して、トレーシングぺーパーの作り方など是非投稿前にやっておいて欲しいことをまとめたぞ!!

■トレーシングペーパーの使い方

ベタ・トーン部分の上にセリフやモノローグを入れる時はトレーシングペーパーを使おう!!
付箋やメンディングテープの上から描くのは厳禁!! トレーシングペーパーは原稿の上からかけて、入れたい場所の上に鉛筆で字を書こう。トレーシングペーパーはテープで止めよう。この時絵を描いた原稿のおもて面に直接貼ると、原稿が破れたり、ベタ・トーンがとれることがあるぞ。 端を折り返して原稿のうら面でとめよう!
また小さく細切れにして貼るととれてしまうので、原稿用紙の上から大きめに切って貼ろう!

トレーシングペーパーの使い方

■ノドのとりかた

本を綴じている背表紙側のことをノド側、本を開く側のことを小口側と呼ぶぞ。雑誌をみれば わかる通り、ノド側は綴じるために原稿が巻き込まれてしまう。右ページならば左側、左ページ ならば右側がノド側になる!! ノド側には絵が入らないよう3cm程度空けるなどして原稿用紙を 使うといいぞ!!

ノドのとりかた

■ノンブルとは

ノンブルとはP数(ページ数)のことだ!! 予めノンブルを振って右ページ、 左ページを把握しておこう!!さらに、ジャンプの漫画は基本的に左Pから始まり、左Pに 終わるので極力したがおう!!P数はストーリー漫画、ギャグ漫画ともにP幅をとっているが、 左Pに始まり左Pに終わると奇数Pになるので、奇数Pで書くことにも慣れておくといいぞ!!

■見開きの描き方

見開きを描くときは原稿用紙を2枚並べたうえで、右ページの左側断ち切り、左ページの右側 断ち切り線を切って裏からメンディングテープなどで貼り付けよう!! つながった断ち切り線が絵を描く範囲だ!!この際、顔やセリフが貼り合わせた部分にこない ように気をつけよう!!貼り合わせた部分が見開きのノドになるため、セリフや顔が巻き込まれて 製本された際に違和感がでてしまうぞ!!

見開きの描き方

■デジタル原稿で投稿する方への注意

基本的にB4サイズで原稿を描こう!! このとき、解像度は600dpi以上、モノクロ2値で描くことを推奨しているぞ!!
WEB投稿の場合は原稿の画像ファイル名は「001.jpg」などページ数がわかるようにしてくれ! その他、投稿時の注意は応募のきまりをしっかり読んでくれよ!

詳しく見る

応募の決まり

■原稿の大きさ

図のとおりです。本誌の漫画の1.2倍の大きさです。

紙の大きさ

■WEBフォーム 投稿の場合

提出ファイルのサイズ上限は200MBです。
提出の際にはTIFF、PSDなど画像をフォルダ分けせずに zip圧縮してください。 ファイル名は「(作品タイトルの半角英数字).zip」など正式タイトルが わかりやすいものにしてください。 各画像ファイル名は「001.jpg」など掲載順がわかるものにしてください。 解像度はモノクロ2値600dpi以上を推奨します。

■原稿枚数


賞(ストーリー漫画部門)→31ページ
赤塚賞(ギャグ漫画部門)→7~31P


※枚数を厳守して下さい。
※原稿返却を希望する方は、応募封筒の表に「返却希望」と赤字で大きく書き、自分の郵便番号・住所・氏名を記入した返信用の封筒を、切手が貼られた状態で同封してください。原稿はコピーを取っておくことをお勧めします。

■しめきり日

第102回手賞、第95回赤塚賞とも
2021年9月30日(木) 当日消印有効

※WEBフォーム投稿は、しめきり日の23時59分までに投稿完了した作品が受付対象となります。
※それ以降に到着した作品は、自動的に2021年下半期にくりこしされます。

■賞金と賞品

・入選=正賞手・赤塚杯+賞状+副賞200万円+記念の楯+掲載権
・準入選=賞状+副賞100万円+記念の楯+掲載権
・佳作=賞状+副賞50万円+記念の楯

※授賞式およびパーティーは2021年12月中旬に都内のホテルにて行われる予定ではありますが、新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては、変更または中止となる可能性があります。ご応募の際は、以上、ご了承いただきますようお願い申し上げます。尚、賞金は2か月以内に ご指定の口座に振り込みます。
※審査は著名作家及びWJ編集長、SQ.編集長が行います。

■発表

賞、赤塚賞ともに、週刊「少年ジャンプ」誌上で発表。

■郵送で投稿

あて先
〒101-8050
東京都千代田区一ツ橋 2-5-10
集英社週刊「少年ジャンプ」編集部

なお、封筒の表に手賞係、または赤塚賞係と明記してください。

■WEBフォームで投稿

WEBで投稿する

■注意

原稿の最終ページの裏に、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、(連絡先でも可)、 略歴を明記すること。なお、受賞作品の出版権、上映・上演権、映像化権等諸権利は 集英社に帰属します。

郵送で投稿する

WEBで投稿する

その他の漫画賞を見る